ぽんかんのプロフィールと、このサイトを立ち上げたきっかけ

ぽんかんのプロフィールと、このサイトを立ち上げたきっかけ

 

はじめまして、こんにちは!

ぽんかんチャンネルの責任者、ぽんかんです。

私は、個人でブログを資産化したい方、また、すでにコーチ、コンサル、セラピスト、小さな教室運営のひとり起業家が、時間とお金の余裕を持って生計を立てることができるようになるお手伝いをしています。

そんなあなたのために。メルマガ登録で『嬉業の教科書(自動収益版)』をプレゼントしています。

興味のある方は是非どうぞ!

⇒ ビジネス自動化のバイブル『嬉業の教科書(自動収益版)』を無料でもらう

 

 

 

 

たくさんのサイトの中から見つけていただきありがとうございます!

このサイトは、個人でブログを資産化したい方、また、すでにコーチ、コンサル、セラピスト、小さな教室運営のひとり起業家が、お客様の来店だけの売上に頼るのではなく、放置していてもお客様の予約や来店に関係なく自動でお金がはいる資産ブログの作り方、また、集客から販売までを自動化する仕組みづくりについて伝えています。

 

 

Sponsored Links

そもそもなんで「ぽんかん」なのか?

そもそもなんで「ぽんかん」なのか?

もっとかっこいい名前は思いつかなかったの?って聞きたくなりますよね。

実は、このサイトを運営しているぽんかんは、福岡でLa cachette(ラカシェット)という AEAJ認定のアロマテラピー認定教室を運営しています。

アロマの教室以外にも付随するヒーリングやリーディングのセラピーの個人セッションも提供しています。

⇒ 福岡のヒーリングサロンLacachette(ラ_カシェット)

ドメインに使っている「reticulata(レティクラタ)」は、動植物の個体にラテン語で付けられる、世界共通の学名の一部で、英名はマンダリン。

そして和名が「ぽんかん」です。

もともと、アロマやハーブに関する小ネタを投稿しようかな、と思って、大好きな香り「マンダリン」の学名を選んで取得したドメインでした。

というと、聞こえはいいのですが。

実は、安いドメインを探していて見つけたのがマンダリンでした。

参照 ⇒ ドメイン取得のおすすめと費用は?ワードプレス初心者は.comや.netを選ぶべき理由

もし、このサイトの訪問がきっかけで「マンダリンってどんな香り?」て思ったら、ぜひ近くのアロマショップで香りを確かめてください。♪

小さなお子様からお年寄り、また家族のために頑張ってるお父さんにも愛される、無邪気な香りです。

特に、会社勤めの中堅サラリーマンで、ストレスでいつもイライラしているときには、気持ちを緩めてくれますよ。

 ぽんかんチャンネルを立ち上げたきっかけ

私がアロマ教室を立ち上げた当初、アロマの資格は取ったものの経営の勉強なんかは全くやっていなかったので、ひたすら色んな勉強会で集客方法を学びました。

アロマを知ったのは、職場でのストレスがきっかけです。

ちょうど女性誌やテレビでもアロマが取り上げられていた頃で、楽しそうだし気分転換に習い事でも、と軽い気持ちで通い始めました。

アロマに関しては、単なる「良い匂いのもと」程度の知識しかなく、ラベンダーと聞けばトイレの芳香剤をイメージしていましたし、ローズと聞けば、有閑マダムのバッチリメイクと香水の香りのイメージです。

最初は、人工香も植物から抽出された精油の香りも区別がつかなかったのですが、学べば学ぶほど奥深く、たかが植物の香りだとおもっていた精油の中には、私達に人間に、地球の歴史や宇宙の仕組みまで教えてくれる大切な存在であることを教えてくれました。

ずっと精油の香りに包まれていたい、そしてこれが自分の仕事だったらどんなに毎日が充実しているだろう、っと、まずは自宅の6畳弱からのスタート。

そして、1年経つか経たないかで、自宅そばの古いアパートを教室用に借り、4年間は週末起業として会社のお給料で様々な視覚を取得しながらステップアップしていきました。

そんな週末起業をつづけながら、会社を辞めるタイミングを探してはいたものの、本業としてやっていくにはあまりにも経済的に不安定で自信もありませんでした。

そうこうしているうちに、会社の経営が急激に悪化して、正社員が全員解雇になってしまったのです。

月末の朝、出社するなり会議室に呼ばれ、すでに遅れている給料がいつ出せるかわからないと。

そこから本格的に自営としてスタート。

当時はまだまだアロマブームだったこともあり、集客講座で学んだ「ツイッターがいいよ」とか「フェイスブックがいいよ」とか、「集客だったらアメブロがいい」とかありとあらゆることをやってみました。

立ち上げ時期には、自分で言うのもなんですが、やり方がわからなかった分、本当にものすごく頑張りました。

そのおかげもあって、細々ながら15年以上続けていけているわけですが、立ち上げたときにはブームだったアロマやハーブも、時代とともに目新しいものではなくなって、業界全体もどんどん衰退しています。

「なんとか踏ん張りたい」と、もう本当に色んなことをやりましたね。

そのうちに大手のアロマ校は福岡を撤退したり、規模を大幅に縮小して運営しはじめたんです。

一時は、そのおかげで行き場のない生徒さんたちが個人教室に流れてきてはくれたのですが、縮小していく業界のなかでは限界があります。

さらに、体力的には、頑張って集客して毎日フル稼働というわけにはいかなくなってきました。

同業の先生たちがパートとの掛け持ちを始める中、私は、なんとか空いた時間を使って別の収入の柱を築く方法はないかと考えていました。

別の収入源を探し始める

もはやアロマやハーブ業界は衰退していて、体力的にも厳しくなっていく。

このまま、今の状態では続けていくことができないかもしれない・・・

そんな不安とあせりを抱き始めた頃、税理士さん主催の「インターネット活用術」みたいなセミナーに参加したんです。

地元の、中小企業や個人事業主向けのセミナーだったので、参加者のほとんどが個人経営者。

作業服姿で参加している工務店経営者のお父さんと息子らしき二代目の若手社長、クリーニング店経営者、あとは小さな不動産屋さんやフリーで活動するイラストレーターさんなどで、参加者の年齢層は高めでした。

セミナー内容は、ホームページやブログのオフィシャルサイトを立ち上げて、見込み客を集めて集客する方法のほかに、自社に関係ある商品を紹介する方法もあるよ、っていう内容でした。

そこで紹介されたのが、ASP(アフィリエイトサービス・プロバイダー)です。

⇒ A8.net

⇒ バリューコマース

それまで、アメーバブログで集客メインの記事は書いていたのですが、ブログやホームページで自分のものではない商品を紹介する、っという意味がピンとこず、セミナー内容がよく理解できないまま半年が経過してしまいました。

その半年間何をやっていたのかというと、今まで通りに普通に無料ブログやSNSでの集客です。

まだまだ、張って集客していればれば利益は上がるのですが、毎日フル稼働するには体力的にどんどん厳しくなっていっていたんです。

このころ既に年齢も50才目前で、更年期に突入していました。

1日休めば、その分の収入はゼロ。

個人事業主が売上を上げるための主な選択肢は3つ。

  1. 来客人数を増やす ← やりました。
  2. 客単価を上げる  ← やりました。
  3. 高額メニュー商品を作る  ←やろうと思わなかった

人を雇う余裕なんかもありません。

更年期で汗が吹き出す体は、夏は全く動けなくなります。

ちょっと動くだけで吹き出す汗は、激しい運動をした後のような疲労感と食欲不振で寝るのが先。

来客人数を増やす努力や、客単価を上げるためにメニューの値上げはもちろんやってきました。

そして、1年間とか半年とかの長期間で学べるような高単価なメニュー作ることや、単発セッションではなく5回とか10回セットのようなものも検討しました。

俗に言う高額商品というやつですね。

ただ、どれも、時間と体力を切り売りする労働収入でしかないのです。

労働収入を得るためだったら、パートにでも出たほうが、確実に働いた分のお金はもらえますからはやいのです。

だからといってパートに出ても、限られた収入しか得ることができませんし、掛け持ちする体力もない。

それだったら、今やっていることがちゃんとあとに続くような仕組みを作って、労働収入ではないお金が入ってくる仕組みをつくらないと、と思ったときに、半年前に受講した税理士さんセミナーを思い出し、ノートを引っ張り出して読み返して、ブログを資産化する方法に意識を向け始めました。

ブログを資産化して、お客様からいただく受講料セッション料以外の収入源を確保する

税理士さんセミナーでは、アフィリエイトという言葉は一切出てなくて、自社に関連する広告を記事内に貼って紹介することもできますよ、っていう話しの内容だったのですが、とにかく意味を理解するのが大変でした。

改めてノートを引っ張り出したのが半年後で、すでに記憶も曖昧になっているんです。

⇒ A8.net

⇒ バリューコマース

こんな走り書きがなんdなったのかもよくわからなかったので、まずは調べて登録してみて、適当な広告をえらんでみました。

当時、集客メインでやっていたアメブロには広告が貼れないことを知って、アメブロの前にやっていたSeesaaブログの記事内にペタペタ貼っていましたね(笑)。

⇒ 【Seesaaブログ】 は商用利用もOKだしアフィリエイトもOKです。

現在アドセンス申請はできません。

ASP(アフィリエイトサービス・プロバイダー)自体は怪しくないことがわかっても、アフィリエイトと言う言葉には、ひどく胡散臭さと嫌悪感を感じつつも、空いた時間にやれることって、これしかないわけです。

「税理士さんの主催セミナー」で聞いた話だったこともあり、怪しい手法ではないだろう、という思いだけで、ひたすら適当な広告を選んで、Seesaaブログにペタペタ貼っていました。

広告を選んで、記事にペタペタ貼っていく作業は意外に楽しくて、それこそ空いた時間に、「よし、これでもう1つ別の収入が確保できるぞ」って、本当に適当にペタペタ貼って楽しんでいましたね。

ところが。

適当にペタペタ貼った広告からは、収入が発生するわけはありません。

色んなことを調べるうちに、本腰入れて勉強しないとムリだということに気が付きました。

その途中で、アメブロやSeesaaブログといった無料ブログではなく、ワードプレスで自分のオフィシャル商用ブログを作ったほうがいいことも知り、作ったサイトがハーブの検定用のサイトです。

道を知っていることと、実際に歩くことはちがう

「道を知っていることと、実際に歩くことはちがう」

この言葉は、映画「マトリックス」の中での名台詞として色んなところで使われているのでご存知の方も多いかもしれませんね。

自分で何かを学ぼうとする時、ある程度のことは独学で学べます。

今の時代には書籍だけではなく、インターネットで検索すれば大抵の答えを見つけることもできます。

ただ、そこに書かれていることの表面をなぞっても、うまくいかないのです。

書いてあること、言われていることの本当の意味を理解できないのです。

本やインターネットで情報を拾ってきて、なんとなく理屈はわかった。

でも、自分で真似してやってみてもうまくいかないし、どこが違っているのか、なぜうまく行かないのかわからない。

これは、やったことのある人に直接教えてもらうのが1番の近道です。

『今ならギリギリだけど、ブログで収益を上げる方法を学ぶ受講料が捻出できる。しかも、受講料を払いながら収益を上げていけばいいんだ!』

そんな風に無理やり自分に言い聞かせながら、塾で習うことにしたのですが、ものすごく怖かったです。

いわゆる高額塾と言われる1年コースの塾でした。

うごけなくなる夏が目前に迫っていました。

しかも、老朽化した教室サロンが入居するアパートの取り壊しも決まったばかりです。

次の入居先も探さなくちゃいけなくて、ここでも大きなお金が動きます。

ブログ塾の受講料もあわせると、諸々の支払い合わせて、OLさんの給料の2ヶ月分相当くらいかかります。

一人暮らしなので、体調を崩すわけにはいかないのです。

本当に怖かったですね。

ただ、いまになって思うのは、独学ではなく塾で教えてもらって、別収入の柱をつくることができたから、今でもこうやってアロマ教室を続けていくことができています。

その時の決断がなかったら・・・

今の私は一体どんな風に暮らしているのか、ちょっと検討がつきません。

もしあなたが、本気でブログを資産化しようと思ったら、独学では難しいです。

ブログを資産化しようと思ったときに、必ず学ばなければいけないのが「SEO」。

この「SEO」は、Googleのアップデートで頻繁に変わり、まだ時代とともに人々の興味関心が変わり、流行語が生まれるように、検索需要もかわります。

こんなふうに、評価基準の変化や検索需要をキャッチする力は、独学ではほぼムリです。

さらに、過去に1度だけ稼げた手法や媒体では、全く通用しない時代になっています。

現役プレイヤーの先生から学ばないと、稼げないのです。

私の場合は、まずは収益化のためだけのブログを立ち上げ、ブログだけでも生活できるところまでになりました。

収益の一部を見てみる ⇒ ここ

これで、少し安心できると思っていた矢先のコロナです。

セッション予約もキャンセルせざるをねなくなり、ハーブやアロナの検定も中止になり、予定していた講座もキャンセルです。

ブログで収益化させることができていたおかげで、自営で営業をはじめて以来、こんなにゆっくりと過ごしたのは初めてです。

ただ、自粛営業が解除されたからと言って、すぐに今までと同じように運営できるものではありません。

経済が不安定な中、生活必需品ではないものに、お金を払う余裕がなくなている人がほとんどです。

しかもオンライン化と言っても、五感を大切にするアロマやハーブの完全オンライン化では、ただ試験に合格するためだけの丸暗記でしかなく、本当の良さを伝えることも難しいですし、伝わりにくいんです。

それに、なんと言っても、1日中フル稼働で働き続けることは体力的にもきびしくなっています。

ではこれからどうするか?

そう考えた時に、インターネットの仕組みを最大限に活用する方法でした。

集客から販売をインターネットの仕組みに乗せる。

しかも、今までと全く違うことではなく、今まで自分がやってきたことや、これからやりたいと思っていること、得意なことをリアルな対面と違う形でやっていくことはできないか?と探していた時に見つけたのが、嬉業ビジネス自動化プロジェクトでした。

そして2020年7月現在、「嬉業ビジネス自動化プロジェクト」ナビゲーターとしても活動しています。

嬉業ビジネス自動化プロジェクトとは?

「嬉業ビジネス自動化プロジェクト」とは、お客様に「嬉しくなる」を届けるビジネスです。

そのためには、まずは自分も嬉しくなるようなビジネスでないと、お客様に嬉しいを届けることはできませんよね。

自分の好きなことや得意なことで、お客様に喜んでもらえるようなものはないかな?

しかも今の時代似合わせて、SNSやブログと言ったインターネットを使うことによって集客から販売までをインターネット上で行います。

そんな仕組みを学びながら、自分ビジネスを立ち上げていく。

先生から提供されるマニュアルに沿って、自分メニューに作り変えていくようなプロジェクトなので、できる人もできない人もみんな一斉に同じことをさせられるわけでもなく誰かと競争させられるわけでもありません。

自分の経験やスキルによって、スタート地点を変えて取り組むことができるんです。

そして、自分から営業やセールスなんかする必要がないように、SNSなど、インターネットの仕組みを使うのです。

まさに自動化!

仕組みを作り上げてしまえば、あとは自動で集客から販売まで完結してしまうので、時間の余裕ができるうえに、いつもブログで告知記事を書くストレスからは完全に開放されるんです。

さらに、仕組みを構築する過程で、収益化できるようなキャッシュポイントが用意されています。

実際にプロジェクトに参加して感じたのは、1つずつ仕組みを作っていく過程は、淡々としていて、説明書を見ながらプラモデルを組み立てるのに似ていて、やることは凄くシンプルで、変に感情移入することもなくすごく楽ちんだということ。

嬉業ビジネス自動化プロジェクトに興味あり!の方へ、ビジネスを自動化させるためのバイブル『嬉業の教科書(自動収益版)』をプレゼントしています。

プレゼントと同時に、私のメルマガも届くことになりますが、気になる方は是非どうぞ!

アフターコロナで、自分ビジネスを始めたい方、もしくはコーチ、コンサル、セラピストや小さな教室運営者で、オンライン化させたい人には必要な考え方とスキルになること間違いなしです。

 

▼「嬉業の教科書(自動収益番)」の請求はこちらから▼

 

 

 

▼QRコードからの簡単メルマガ登録はコチラ▼

 

このブログは、同業の先生たちや同じような小さな教室運営者やセラピストさんへ向けたものにするつもりでした。

でも。

もしもあなたが、セラピストや小さな教室を運営していなくても、ブログを資産化することやビジネスを自動化することに興味があって、取り組んでみたいとおもっているのだったら、インターネットを活用することで、生活するだけの収入を得ることは可能だということを、知ってほしいなって思います。

労働収入は、仕事を選ばなければ、なんとか探せます。

だけど、自分の時間と体をつかっての労働収入は、自分の時間と体が使えなかったらどうしようもないのです。

体がどんなに元気でも、コロナのような世界規模での営業自粛や天災などで、働く場所がなくなってしまってはどうしようもないですしね。

Sponsored Links

無料ブログ診断と相談について

1週間に1~2名程度の少人数になりますが、無料でブログ診断や相談を行っています。

相談内容は、別に決まりはありません。

時間は30分~1時間程度。

無料相談はSkypeを使って行います。

  • 今からブログを始めたいけど、何から始めればいいのかわからない
  • ブログを立ち上げたけれどアクセスが集まらない(収益化ができない)。
  • 起業ビジネスプロジェクトについて、ちょっと聞いてみたいことがある

などなど、なんでもOK!

すでにブログをお持ちの場合は、Skypeの画面共有で、サイトを見てアドバイスさせていただくことも可能です。

無理な勧誘なんかは一切ありませんからどうぞご安心を!

▼無料ブログ診断とちょっと相談してみる▼

登録が完了すると「お申し込みありがとうございました」という、殺風景な画面が表示されるとともに、登録したメールアドレスに、SkypeIDを記載した案内メールが届きます。

その案内メールに従って、お申込みいただければ完了です。

ぽんかん

あっ!

ここで使っているアイコンはイメージ画像です。

現在のぽんかんは50歳をすぎてる「おばさん」なのでご了承くださいませ♪

 

 

▼TOPページに戻って記事を読む▼
Sponsored Links