一人起業家(コーチコンサルセラピストや小さな教室)の月間売上目安は?集客媒体もチェック

 

先日、小さな個人起業家のコンサルをしている方のツイッターで、コーチ・コンサル・セラピスト・小さな教室系の、業種別月間売上の上限(目安)や集客方法がツイートされていました。

早速、自分の業種に一番近いものを探してみました。

実際に、小さな教室を運営している現場側からすると、きちんとコンサルしてもらって、かなり頑張っての売上だと思われるのですが、なるほどやっぱりね、っていう感じでした。

 

Sponsored Links

コーチコンサルセラピスト小さな教室の売上の目安と集客方法

どんなに小さな教室でも、個人でやってるコーチ、コンサル、セラピストさんは既に立派な起業家です。

で。

「わたしが住んでいるのは田舎だから」とかそういったものは一旦横において、1番近い業種のものを見てみてください。

人によって、気になる部分って違っていると思うのですが、ここで注目してほしいのは売上の上限額ではなく、集客媒体です。

いやいや、他の人がどれだけ売上上げてるか気になるよ、って声も聞こえてきそうですが(笑)。

個人向けコーチ

  • 売上上限:月500万以上可能(だが月100万いかない人が多い)
  • 集客:Facebook、ブログ、紹介が基本
  • ブランディングか、多くの人とネットで絡むコミュ力があると強い
  • コースがあるなら成約率50%切るときつい
  • 腕が良くてコースがリピートにならないときつい
  • 質問力磨こう

カウンセラー

  • 売上上限:月200万
  • 集客はHP(SEO)対策が基本アメブロもあり。 (婚活疲れの人とか対象であればリアル集客もあり)
  • クライアントとのラインを引いてセッションで疲れにくように訓練 ・元気な対象にしたくなってコーチに路線変更する人も多い

アロマセラピスト

  • 売上上限:月100万(50万ぐらいまでが多い)
  • 集客は、HP(SEO)、紹介、ポスティングが基本 (人口が少ない地域だと月100万は特にきつい)
  • リピート率90%は基本
  • オリジナルブレンドは売りにならない
  • 富裕層向けの出張は割といい
  • 忙しすぎ&精油の経皮吸収で疲れ果てる人が多いので要注意

 

ヒーラー

  • 売上上限:100万(セミナーとの併用で月500万以上も可)
  • 集客は、アメブロ・Facebook、紹介が基本。twitterもあり
  • 売れるフロントや無料オファーがあるかは大事
    (遠隔ヒーリングを使う人は多い)
  • オリジナルメニュー開発力があると強い
  • LINE@はすごい相性が良い ←注目
  • 技術を磨こう

ネイリスト

  • 売上上限:上限は80万ぐらい
  • 集客はHP(SEO)、アメブロ、紹介 (技術があれば紹介で広げやすい、インフルエンサーに広げてもらうのもあり)
  • リピート率90%以上が肝 (高い腕か、高いコミュニケーション力によるファン化が大事)
  • 忙しすぎて疲れ果てる人が多いので注意 ←要注意(アロマセラピストもですね)

お稽古サロン

  • 売上上限50万ぐらい(30万もいかないケースがほとんど)
  • 集客はアメブロ、インスタ、フェイスブック、twitterが基本
    (お稽古の内容によってはポスティング、HP(SEO)も使える
  • 先生にカリスマ性があると伸びる
  • 好きなことでちょっと稼ぎたい人には良い

コートコンサルセラピスト、小さな教室系個人起業家に共通する集客媒体

 

この、やまけんさんのツイート内には、他にも沢山の業種が紹介されているのですが、その中で、ほとんどの業種に共通する集客媒体がHP(SEO)と書いてある箇所に注目してください。

 

ぽんかん
SEO(エスイーオー)とは、検索エンジン最適化のこと。
SEOに関しては、もう1記事も2記事もかけそうなので、ここでは端折りますが、
ざっくりいうと、
SEOとは、Google(Yahoo)で検索した時に、ちゃんとあなたのサイトが見つけてもらえるようなHP(ブログ)をつくりましょうね、っていうことです。
例えば、家の近所でヨガ教室に通いたいと思ったとき、検索窓にはなんて入力しますか?
  • ヨガの体験会を探している⇒「地名 ヨガ 体験」
  • ヨガの初心者で参加できるところを探している⇒「地名 ヨガ 初心者」
  • ヨガ教室の安いとこを探している⇒「地名 ヨガ 安い」
  • ヨガ教室の朝のクラスがあるところを探している⇒「地名 ヨガ 朝」
  • ヨガ教室の夜のクラスを探している⇒「地名 ヨガ 夜」
  • きいなるヨガ教室を見つけたんだけど、年齢層とか実際はどうだろう?⇒「地名 ヨガ 口コミ」
多分、
  1. 地域名
  2. 探しているもの(ここではヨガ教室)
  3. 条件
こんな風に探すと思うんですね。
3つ目の条件を変えることによって、表示されるページが変わってくるはずです。
こんな風に、お客様のニーズに合わせて、ちゃんと自分のホームページが表示するような言葉を使って記事タイトルにしたり、ホームページ名にする対策がSEO対策です。
無料ブログでもこの「SEO」の知識があれば、惹きつける魅力的な記事タイトルやホームページ名で、ある程度上位表示させることは可能です。
ただ、時間が経つと、必ずWordPressで作ったサイトには負けてしまうんです。
それだけなら良いのですが、無料ブログは、突然自分のアカウントが削除されたり、ブログ自体の規約が変わったり、自分でコントロールできません。
じゃ。
WordPressで作れば全ては解決するかと言えば、そうでもなく、WordPressを始めるには2つのリスクがあります。
Word Pressの2大のリスク
  1. 初期費用がかかる
  2. アクセスが集まるまでに時間がかかる
まず、1つ目の、「初期費用がかかる」の部分で、やろうとしない人がほとんどです。
だから、ワードプレスでHPを作っただけで、人よりも1歩抜きん出るんです。
また、アクセスが集まるまでに時間がかかるリスクは、SNSを活用することで、比較的簡単に改善することができます。
この2つのリスクを背負ってでもやっていく人だけが、ブログを資産化できたり、自分の職業を守れるという、ちょっと厳しい現実もあるんですが、ある意味、ほとんどの人がこれをやらないから、稼げないままだったりするし、ずっと記事を書き続けなければ行けない状態から抜け出すことができません。
言い方は悪いのですが、無料ブログ、特に「◯メーバブログ」内だけで、一生懸命集客のためだけのブログをやっていると、気が付かないことが凄く多いです。
本当のお客様は、「◯メーバブログの外にいる」ということも。

他にもツイート内にはちょっと業種が違うものがズラリと並んでいるので、やまけんさんの公式ツイートで確認してみてください。

  • 個人エステ
  • 治療院
  • セミナー講師
  • ヨガ
  • 法人コンサル
  • セールスコピーライター
  • 美容室

 

まとめ

ここでは、SNS起業家さんのツイートを元に、業種別売上の上限や、有効な集客媒体についてまとめてみました。

ここで参考にした情報は、昨年2018年10月のツイートなので、LINE@(ライン公式)が集客媒体に並んでいるのは、ヒーラーのみ。

多分、2019年の10月現在、集客媒体としてSNSの中では、LINE公式がかなりの割合を占めているのではないかと思っていています。

そして、これから数年間は、LINE公式がグンと上位を占めることになるんじゃないかともは思っています。

こんな風に時代とともに、使いやすい集客媒体ってどんどん変わってくるし、お客様の年齢層によっても集客媒体って変わってきます。

上手に時代の波に乗って軌道に乗せるのは大事です。

でも、流行りのSNSを追いかける小手先のテクニックだけ覚えても長く続かないということ。

しかも書いたものが資産にならないとすれば、凄くもったいないです。

その時が楽しければいいや、の気持ちで、資産にならない無料ブログに記事を積み上げるのもありだし、時間をかけて、集客だけじゃないキャッシュポイントをWordPressで積み上げていくのもありですね。

人気ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。

Sponsored Links

 

ピックアップ関連コンテンツ